オンラインで世界一周!【10/17らぼタイムレポート】

10月17日(土)のらぼタイムは、世界一周プチ体験をしました!

小松市出身で、大学卒業後に世界を2周した経験を持ち、現在は七尾市地域おこし協力隊として活躍する 任田和真さん をお招きして、オンライン講演会を行なっていただきました。

↓↓任田さんの世界一周の経験については、こちらの記事をチェック↓↓
地球を2周した地域おこし協力隊員が感じる、ローカルに活きるグローバルな経験

任田さんには、「まずは知ってみよう!世界一周という選択肢。」というテーマでお話していただき、普段感じることが出来ない世界各国の状況を知る、貴重な機会となりました。

 

高校生は、様々な美しい景色や、各国の人々の様子を見ながら、自分達の日本での生活を、世界各国と照らし合わせて考えを深めていました。

 

世界には、日本より幸福度が高い国もたくさんあれば、まだまだ貧しくて危険な国もあります。

ある生徒は「地雷が埋まっている国に住む人達が、一刻も早く安心して暮らせるようになってほしい」と、初めて知る事実に刺激を受けていました。

 

ノビルらぼでは、高校生が自ら目的を持って学習、受験に取り組めるヒントを見つけるために、様々なイベントを行なっています。

気になる方は、ぜひ遊びに来てください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です